山口県で車の免許証返納する際の手続きと申請方法はこちらがわかりやすい

山口県にお住まいの方に。自動車免許を返納するときの申請と手続き方法をわかりやすく説明しています。

 

どこで免許証返納手続きするの?

65歳以上になると車の免許証を返すことができます。
これは下記の場所で申請することができます。

山口県総合交通センター

住所;山口県山口市小郡下郷3560-2

電話番号;083-973-2900

申請受付時間;平日10:00~12:00、14:00~16:30
日曜日 14:00~16:30

交通手段;電車だと山陽本線に乗って新山口駅から徒歩25分になります。
バスはないです。

車での運転はしないでください。だって車の免許証を返すと車は運転できないですからね。
これは注意してくださいね。

各警察署

申請受付時間;8:30~16:30

 

必要書類は

運転免許証

 

写真1枚(サイズ たて3cm×よこ2.4cm
※6ヶ月以内に撮影された、無帽、無背景、脇の下から頭の先までが入っているもの。)

山口県総合交通センターでは不要です。写真撮影できるからです。

手数料として基本は1000円ですが山口の場合はすべて免許を返す場合は無料になっています。

申請するのは本人が原則です。

しかし病気や老人ホーム入所などの理由で申請は代理人がすることも可能です。

 

時間どのくらいかかりますか

免許証返納をすると運転経歴証明書の交付をしてくれます。

 

これがあればいろいろと特典がもらえるのです。

交付は総合交通センターだと即日交付してくれます。

ところが各警察署にて申請すると後日になります。

 

時間がかかり過ぎと思う方は郵送でも送ってくれますから相談されるといいでしょう。

 

大体3週間から4週間くらいかかることがあります。

 

運転免許証の返納は代理人でも申請ですることが可能です。

 

免許証返すと特典があると知っていましたか?

運転経歴証明書を持っていると特典があります。

全てここで紹介することは難しいですが、ほんの一例です。

タクシー代が安くなったりします。
1割も安くなりますよ。

 

またあさひ製菓だと商品が5パーセントも安くなりますね。

 

この他にも沢山の特典がありました。

 

宿泊代が安くなったりします。

 

 

山口県で運転免許証を自主返納すると決めたらあなたが急いでやるべきこ とがあります

 

 

それは車の処分です。

 

 

なぜ、車の処分は急いでする必要があるのかわかりますか?

 

廃車処分を1日でも早くすると一度収めた自動車重量税が月割り計算さ

○県で運転免許証を自主返納すると決めたらあなたが急いでやるべきこ とがあります

 

 

それは車の処分です。

なぜ、車の処分は急いでする必要があるのかわかりますか?

 

廃車処分を1日でも早くすると一度収めた自動車重量税が月割り計算
されて税金が還付されるのです。

車にこれから乗らないのですから早めに車の処分をしましょう。

車の処分は知っておいて損することはありません。

きっと役立つはずです♪

免許証返納後に車の処分はこうする

れて税金が還付されるのです。

車にこれから乗らないのですから早めに車の処分をしましょう。

車の処分は知っておいて損することはありません。

きっと役立つはずです♪

免許証返納後に車の処分はこうする