栃木県で自動車免許証返納の申請と手続き方法はこちらですぐわかります

ここでは栃木県に住所がある人で自動車運転免許証の返納を考えている方に
有用な情報を提供しています。

ここではこんなことがわかります。

運転免許証が返せる場所、会場の住所など連絡先

栃木で運転免許証の返納するときに必要な書類やお金

返納手続きの受付時間

それと案外大切なことがあります。

それは。。

車の運転免許証返納したらお金が戻ってくる重要な4ポイントです。

栃木県では自動車運転免許証の返納はどこで手続きできるの?

栃木県にお住いの方で車免許証返納手続きと申請方法、申請書類を紹介しています。免許証を返すのは場所が指定されています。受付時間も決まっていますので確認してからにしましょう。
栃木県警察運転免許センター

住所;栃木県鹿沼市下石川681

電話番号;0289-76-0110

交通手段;

JR宇都宮線「宇都宮駅」の関東バス 西口12番バス発着所から免許センター又は楡木車庫行きへ乗車し、運転免許センター停留所で下車

JR日光線「JR鹿沼駅」のリーバス JR鹿沼駅バス発着所から運転免許センター行きへ乗車し、運転免許センター停留所で下車

東武日光線「楡木駅」の関東バス 楡木支所前バス発着所から宇都宮駅行きへ乗車し、運転免許センター停留所で下車

受付時間;平日8:30~11:00、13:00~15:00

日曜日 11:00~12:00、15:00~16:00

各警察署

受付時間;平日 8:30~11:30、13:00~16:30

 

栃木県の場合は運転免許証返納で要る必要書類は

運転免許証(有効期限内のもの)

写真(6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の写真で鮮明なもの、縦3cm、横2.4cm)

交付手数料 1,000円

運転免許取消申請書(会場にあります)

 

運転免許証返納後の運転経歴証明書交付までの時間はどのくらいなの?

 

運転免許証センターだと即日交付です。

でも警察署にて申請した方は後日に交付になります。

免許証返すと特典があると知っていましたか?

栃木県で免許証を返すと例えば下記の特典があります。

栃木県タクシーだと1割の割引になります。

電動車いすを購入する際に15000円相当の付属品がサービスされます。

イオンで買い物した際に即日便の利用がサービス価格になります。

その他にも特典は毎年増えてきます。

 

買い物代が安くなったり、タクシー代が安くなったり、バスの定期代が安くなることもあります。

いいことだらけですよ。

 

車の運転免許証返納時に乗らなくなった車の処分しましたか

栃木県で自動車の免許証返納するともう車の運転はできないです。

ですから今まで乗っていた車は早めに処分しましょう。

案外中古車でも車は高く売れますからね。

車の処分をしないといろいろと不都合なことがおこります。

例えばいつまでも自動車税の請求書が届きますから毎年払わないといけなくなります。

車の処分をするにしても結構面倒なことがあります。

 

必要書類の準備とかしないといけないです。

面倒なことが嫌いな方は車の処分業者にお願いすると楽です。

例え買取してくれなくても廃車処分までしてくれますからね。

栃木県に住所管轄をおく方は免許証返納する際には本人とよく相談して免許証がなくなっても生活できる体制ができてから手続きをするのが無難です。