最近、高齢者の交通事故が多いので運転免許証を返納しましょうとニュースや、交通事故に巻き込まれた家族が高齢者は免許証を返しましょうと訴えています。

ある意味理解できますが、納得できない人もいます。

私も一部理解できないです。というのは都会だったら免許証がなくなってもバス、地下鉄などで買い物、病院通いに行けます。

ところがどうでしょうか。田舎だと免許証がないと生活できないです。

私の故郷は愛媛県ですが、昔は相当人がいました。でも今は人口減少でどんどん人が減っています。

路線バスも走っていますが、誰も乗っていません。

車がないと生活できない人がいることを忘れるべきでないです

バスになんか高齢者が乗れるわけありません。高い段差がある腰やら足が悪いお年寄りがバスに乗れると思いますか。

無理です。

それがわかっていないのでしょうか。バス会社の経営者は?

もしも乗り降りの手伝いをしてくれる人がいればバスに乗る人もいるのでしょうね。

地方に行けば免許証を返納すれば生活は破綻するでしょうね。

どうしたら地方で免許証を返納しても生活が変わらないと思いますか?

運転代行をしてくれるサービスが必要です。お年寄りは車で行くのは場所はだいたい決まっています。

病院

買い物

この2つが主ですね。

運転できないと困るはずです。だったら誰かに運転してもらえばいいのです。

タクシーを利用するのはお金がかかりますが、タクシーを一人で利用するのではなくて乗り合いで利用するとタクシー代が安く利用できます。