札幌市で自動車運転免許証返納する際に忘れることは
車の処分です。

車の処分ですが、いろいろと手続きをする必要があります。

運転免許証を返納するときは警察署とか運転免許センターに行ってしますね。

でもこれですべておしまいではないです。

案外忘れがちなことは、自動車の処分です。

免許証を返納したらそれでやっと複雑な免許証返納も終わりほっとしていると思います。

あとやることは車の処分、わかりやすく言うと廃車処分、もしくは売却処分をします。

それと後二つあります。

それは自動車保険です。任意保険の解約です。

これは簡単です。保険証に記載されている保険会社に電話をします。
それだけです。すると電話で解約ができますから残りの契約期間に応じて返金されますよ。
ですから任意保険の解約をさっさとします。

もう一つは自動車税を納めていますね。車検を受ける際に自動車の納税証明書がありますね。
たいていは都道府県の車の税金関係の部署に連絡をしましょう。そうすると税金の払い戻し方法を丁寧に教えてくれますよ。
ですから必ず連絡してください。

もしも自動車税の件で車の処分をしたら税金はかからなくなります。
でも車の処分をしていなかったらずーっと自動車税は毎年納税してくださいと通知書が届きます。

あなたが免許証を返したら必ずすることは車の処分です。

私も車の処分はしたことがありますが案外簡単です。

あなた自身で全てをすると大変ですが、この方法は予想外に簡単です。

まずは下記の画像をクリックしてコンタクトを取ると後はやってくれますので簡単です。

載らなくなった車の処分は忘れないでくださいね。

 

車の運転免許証を返納時に車の処分を同時にしましょう。売却、廃車でも簡単にできますのでお任せください。高価買取も期待できます。