車と免許証

あなたは大分市でとうとう車の運転免許証を返納することになったのですね。
その決断は苦しかったと思いますね。

それで免許証を警察署か運転免許センターに行って免許証返納手続きをすればそれでおしまいではないのです。

殆どの方が免許証を返す際に同時にしなければならない手続きと申請があることを知っていましたか?

「免許証を返したからそれでいいじゃないの!」と思うかもしれないですが

ちょっと聞いてください。

その手続きは 多い人だと4つあります。

それは

駐車場の件

車の任意保険解約の件

自動車税の還付請求

車の処分

この4つです。

一つ一つ説明します。

要件だけ述べますのですぐに行動に移ることです。だって中にはお金の受け取りに影響が出るからです。

今忙しいからとか言っていると後になって後悔しますのでお早めに手続きしておきましょう。

1 駐車場を有料で借りている方

駐車場を有料で借りている場合は解約しないとお金がかかります。
車に乗らないのに駐車場代だけ支払うのはお金を捨てるだけですから早く手続きをしましょう。

手続きとしては駐車場を契約されていると思いますから連絡してみるといいです。

その前に車の処分が必要になりますから車の処分を先にしてください。

車の処分方法はここでの説明の最後に書いていますから参考にしてください。

2車の任意保険解約方法

車の任意保険解約は簡単です。
保険会社に連絡して指示に従ってください。返金されます。しかし申請した場合です。

保険契約期間満了日に応じてお金が戻ってきます。

私は五千円戻ってきました。連絡を怠ると返金はゼロです。
ちょっとでもお金が戻ってきます。保険期間満了日によってお金が戻る金額は違います。

万が一忘れるとお金は戻らないですから注意しましょう。

3自動車税の還付手続きをしましょう

これはあなたが毎年収めている自動車重量税です。
排気量によって収める税金は違います。

これをあなたがするのは面倒だと思いますから次に書いている手続きの車の処分で同時にしましょう。

税金が戻ってくるのでとてもいいことです。

4車の処分

免許証がないと車は乗れませんから処分します。

結論として車の処分をしたのでわかりますからどうぞ安心くださいね。

車の処分と聞くと廃車処分売却処分があります。

売却処分とは売ることです。例え古い車でも売れることもあれば
中古車査定額が「ゼロ」のこともあります。
そんなの気にしなくていいです。

査定がゼロでもタダで廃車手続きしてくれますから安心ください。

先ほどの自動車重量税の還付申請もしてくれますよ。

だから楽です。車の処分は数社に見積をとるのもいいですが
私の経験上、一社でかまいません。

信頼できる処分先をこのサイトでも紹介していますからどうぞ安心くださいね。

以上が大分市で車の免許証返納するときにわすれがちな手続き申請です。

必ずしないといけませんよ。だって家族の方に迷惑がかかります。

後になって税金の督促状とか届いたらいやですからね。早めに手続きしましょう。

車の運転免許証を返納時に車の処分を同時にしましょう。売却、廃車でも簡単にできますのでお任せください。

大分市で車の運転免許証返納する手続きはこちら

大分市ではここで免許証を返す申請ができます。

場所

運転免許センター

月曜~金曜日の平日 8:30~11:00 13:00~16:00

各警察署は
月曜~金曜日の平日 9:00~12:00 13:00~16:30

大分中央警察署

〒870-0046
大分市荷揚町5番6号
(097)533-2131

大分東警察署

〒870-0106
大分市大字鶴崎2200番地の8
(097)527-2131

大分南警察署
〒870-1173
大分市大字横瀬2212番地1
(097)542-2131

大分県の運転免許証返納手続きが参考になります。

とにかく車の処分は免許証返したら必ずしてくださいね。

 

車の運転免許証を返納時に車の処分を同時にしましょう。売却、廃車でも簡単にできますのでお任せください。高価買取も期待できます。