三重県で車の免許証を返納する際の手続きと申請方法はこちら

三重県で車の免許証を返納するときにどんな書類や手続きをすればいいのか、
ここではわかりやすく説明しています。

これから免許証を返したい方はどうぞ、参考にしてください。

三重の方はこちらで運転免許証を返す手続きをしてください

三重県に住んでいる方は下記の場所にて
運転免許証を返納することができます。

三重県運転免許センター

住所; 津市大字垂水2566
連絡先; 059-229-1212

受付時間; 平日8:30~11:30、13:00~16:00

日曜14:30~15:30

 

交通手段; 近鉄名古屋線「南が丘駅」で下車から徒歩約10分
三重交通「運転免許センター前」で下車から徒歩約5分

 

注意事項;車の免許証を返すと帰りは車の運転はできませんので車で申請に行かないで公共交通手段をお使いください。

各警察署

免許書自主返納申請受付時間;
平日8:30~16:45

土日・祝日・振替休日・年末年始(12月29日~1月3日)は受付していません。

注意事項;車の免許証を返すと帰りは車の運転はできませんので車で申請に行かないで公共交通手段をお使いください。

必要書類は

運転免許証(有効期限のある免許証)

 

写真一枚(縦3cm×横2.4cm、無背景、無帽、正面、上三身分、6か月以内に撮影したもの)

 

運転免許取消申請書(会場に備え付けあります)

 

認印

 

1000円(運転経歴証明書を同時に申請する場合に必要です。)

免許証返納して運転経歴証明書の交付まで時間どのくらいかかりますか

免許センターで申請すると即日運転経歴証明書を交付してくれます。

各警察署にて申請すると後日交付となります。

運転経歴証明遺書は身分証明書になります。

またいろいろな特典を受けることができます。

 

警察署にて申請すると後日の交付されます。

また警察署に行くのは面倒ですよね。

 

運転経歴証明書を郵送してくれる場合もありますので、相談してみるのもいいでしょう。

免許証返すと特典があると知っていましたか?

三重県で運転免許証を返すと
いろいろな特典があります。

 

例えば三重交通だとバスの乗車料金がかなり安くなるのです。

普通運賃の約半額になります。

 

これは移動が不便になるお年寄りにとってとても
いいことですね。

 

免許証を返すと一番不便になるのが移動です。

 

移動、交通手段において割引価格になるのはいいことですよ。

 

これ以外の特典も沢山ありますからとても楽しみですね。

 

乗らなくなった車の処分しましたか

三重県で車を運転していた方も免許証を返すと
運転はできなくなります。

 

もしも運転すると違反になりますから注意してくださいね。

ところで乗らなくなった車はどうしていますか。

 

まだ処分していないなら早めの処分をしましょう。

そうしないといつまでも自動車税の請求がきますからね。

 

簡単に処分してくれる業者があります。

 

車の運転免許証を返納時に車の処分を同時にしましょう。売却、廃車でも簡単にできますのでお任せください。