廃車して自賠責保険を払い戻してもらう方法とは

廃車したら自賠責保険のお金が返還されるって知っていましたか?

今回私は車をとうとう廃車にしました。

そして中古車の廃車で自賠責保険が戻ってくる、

お金が返還されることを初めて知ったのです 😀 

 

普通の方は多分お金が戻ってくることは知らないと思います。

でもいいことがありますね。

 

廃車にしたらそれっきりと思っていたのが、

何とお金が戻ってくるのです。

 

でもこれは申請しないとお金は返還されませんからね。

つまり申請と手続きをしないといけないのです。

 

自賠責保険は車を運転する人はみんなが加入しています。

 

公道を走る人は必ず加入しています。

 

車検を受ける際に加入しているはずです。

 

知らない方は車検証が入っている書類に

自賠責保険の控えがあるか確認してください。

 

自賠責保険は普通は2年で加入しているはずですよ。

 

もしも交通事故を起こしてしまうととんでもないことになります。

 

自賠責保険に未加入の人は殆どいないと思います。

もしも自賠責保険に未加入が発覚すると違反点数の減点になるし、

また免許停止になりますから注意が必要です。

 

車を運転する人は車検を受ける際に更新するので

みずから加入することはまずないです。

 

廃車にするとまだ自賠責保険の残りの期間残っていませんか?

 

契約満了日まで2か月以上あるならチャンスです!!

 

 

廃車したら自賠責保険はいくら返金されるの?

自賠責保険で返金を受けるのは申請が必要です。

 

誰でも簡単にできますよ♪

 

自賠責保険の会社に連絡するだけ

 

まずそれからになります。

 

返金は手続きをした翌月から保険の契約期間までの月割りになります。

 

自賠責保険の返金はいつから始まるの?

廃車の手続きをした日からではないですよ。

 

あなたの加入している保険会社が返金手続きを申請した日から月割りになります。

 

廃車手続きをした日からではないのです。注意しましょう。

 

 

わかりやすく説明します。

 

例えばあなたが5月に廃車申請します。

自賠責保険に6月になって自賠責保険の解約申請をします。

 

すると保険会社が解約したのは6月ですから

 

7月から契約期間の満了月までの保険金額が返金対象になります。

いいでしょうか。

 

この計算をよく間違いますのでご注意ください!!

 

 

自賠責保険の残りが1か月未満だとどうなるの?

残りの契約期間満了までが例えば1か月未満だとどうなるのか気になりますね。

 

残念ながら1か月未満だと返金はないです。 😳 

 

つまりこれは日割りもないということです。

 

 

自賠責保険の解約の具体的やり方と手続きとは?

自賠責保険の返金を受けるなら加入している保険会社に連絡します。

そして解約する旨を伝えます。

すると手続きを教えてくれます。

 

気を付けるのは・・・

 

「陸運支局で廃車の手続きと今回紹介する自賠責保険の解約は別ですから注意」しましょう。

 

自賠責保険は廃車業者に依頼しても戻らないことがあります

廃車業者を利用して廃車にする場合でもそういえば

自賠責保険のコピーは送ってほしいと言われませんでした。

 

つまり自賠責保険の解約は自分でする必要があるのです。

 

廃車の手続きが終わると

早めに自賠責保険の解約手続きを忘れずにしましょう。

と言っても簡単です。⇒自賠責保険の会社に連絡するだけです。

 

自賠責保険の解約時の書類とは?

保険の解約で必要な書類は前もって確認しておきましょう。

自賠責保険の会社に連絡すると教えてくれます。

 

まさか廃車にしたら自賠責保険が戻ってくるなんて知らない人が結構多いですよ。

 

申請したらお金が戻ってくるのですから手続きしないと損します。