愛媛県の運転免許証返納する申請と手続きはこちら

愛媛県で自動車免許証を返納する際の申請と手続きをわかりやすく説明しています

 

申請する場所、住所、連絡先、書類などをまとめました。

 

どこで手続きするの?

愛媛県の場合は運転免許センターにて免許証を返納することができます。

運転免許センター:松山市勝岡町1163-7

時間:平日9:30から11:00、14:00から16:00受付になっています。

もしくは住所地の警察署です。

住所地とは住民票の現住所のことです。

最寄の警察署にて受付してもらいましょう。

 

最寄りの警察署:平日8:30から16:30受付です。

なお、警察署の場合の交付は後日になっています。

ここでいう交付とは「運転経歴証明書」のことです。

後々この運転経歴証明書があると特典が受けられるのです。

ですから大切にしてください。

 

申請する際に必要なものは何ですか?

運転免許取消申請書(これは警察署もしくは免許センターにあります。)

 

認印

 

交付手数料として1000円

 

申請用写真1枚(6か月以内に撮影した正面、上三分身、無帽、無背景の大きさは3センチ横2.4センチ)

 

時間どのくらいかかりますか

免許センターではその日のうちに交付してくれます。

ただし、最寄りの警察署にて申請した方は
運転経歴書の交付は後日になっています。

また警察に行く必要があるの?

そんなことはないです。 😉 

後日交付の場合はどなたか家族が代理人になって
受け取ることは可能ですから安心してください。

郵送だってしてくれますよ。

希望される場合は簡易書留料金の切手を準備すると

対応してくれます。

 

またレターパックにての対応もしてくれますから

相談してみるといいでしょう。

 

亡くなった人の免許証の返納はこうしたよ。

運転免許経歴書は何に使うの?

運転経歴証明書は顔写真入りのカードです。

運転免許証と同じ大きさで身分証明書として
生涯使用できます。

特典もあるよ

運転免許経歴書があるといろいろな特典が受けられます。
ただし住民票のある住所においてですからね。

タクシーが安くなったり、飲食代が安くなったりします。

商品券みたいなものですからお得なんです。

 

乗らなくなった車の処分しましたか?

運転免許を返納する際に忘れがちなのは
今まで乗っていた車です。

 

私の父も処分しましたが、ここでとっておきの情報を
あなたにもお伝えします。

 

車の処分と聞くと面倒ですよね。

 

いろいろな書類を提出しないといけないです。

 

でも面倒なことをやってくれるサービスがあります。

 

思い切って車の買い取りをしてもらえばいいですよ。

免許証を返したら車は処分する必要があります。
廃車処分もしてくれます。何よりいいのが買取してくれます。

面倒な手続きとか不要です。連絡すると教えてくれますから関心がある方は連絡してみるといいですよ。

↓    ↓

車の運転免許証を返納時に車の処分を同時にしましょう。売却、廃車でも簡単にできますのでお任せください。