秋田市で運転免許証を返納したら同時に手続きすること4つ

中古車

秋田市に住所がある方で運転免許証を返納したら
それでホッとします。

ご家族の方も安心しているかもしれないです。

でもこれで免許証返納終わったら終わりではないです。
同時に手続きすることがありますので、まとめてみました。

秋田市の運転免許証返納手続きはこちらをみるとわかります

大まかに言うと車の処分関係です。それと車の保険や税金のことです。

以下にまとめていますのでまだ申請や手続きが終わっていないなら
早めにしましょう。

1.駐車場の解約手続き

 乗らなくなった車が有料駐車場を借りているなら解約をしましょう。
 その代わり車の処分をしてからになります。

  車の処分はこのページにノウハウは記載しています。

2.自動車保険の解約

 自動車保険の任意保険のことです。これは車の処分をまだしてなくても解約はできます。

保険会社に電話するだけです。これで残りの契約期間に応じて月割りで返金してくれます。

3.自動車重量税の還付金請求方法

これはあなたが自分ですることもできますが、少々手続きが面倒です。
ですから業者に任せるのが普通です。車を処分するときに業者にお願いしましょう。

4.所有車の売却もしくは廃車処分方法

これは私の経験ですが、例え所有車が古くても大丈夫です。
車は最悪査定額がゼロでも廃車処分までしてくれます。

車は年式が古くても人気があると高く売れます。自動車税の還付金請求もやってくれます。

よくお世話になっている車の販売会社に引き取りする人がいますが、それはやらないでください。

中古車売却業者に依頼する方が高く買取してくれるからです。

まだ所有車の処分がまだの方は下記の画像をクリックしてください。

 

車の運転免許証を返納時に車の処分を同時にしましょう。売却、廃車でも簡単にできますのでお任せください。高価買取も期待できます。